金利を下げて返済額を抑える

おまとめローンを利用するといくつかのメリットを得られる可能性があります。ここでは、そのメリットについて説明します。

 

金利を下げて返済額を抑える

おまとめローンのメリットとしては、金利を下げることによって返済額を抑えるというものがあります。逆に、複数の借入をまとめたとしても、金利が変わらないのであれば、せっかくのメリットを得ることができないと言えます。

 

もし、金利を数%下げることができると大きなメリットとなります。例えば、300万円の借入で3%下がったとすると、約10万も返済額が下がることになります。わずか数%といえども、借入金がある程度の額になれば、その影響はかなり大きなものとなるのです。

 

したがって、おまとめローンを利用する際には、どのような金利になるのかをしっかり確認しましょう。さまざまな条件を設けているところもありますが、場合によってはかなり下げることが可能ですので、より良い条件でまとめることができるおまとめローンを探したいものです。

 

精神的に楽に

借入をまとめて返済先を1つにすることによって、精神的に楽になります。月に何度も返済の期日がやってくると、それだけでしんどくなってしまいますね。しかし、1つにまとまってしまうと、月に返済の期日は1度だけになりますので、とても楽です。

 

また、返済をうっかり忘れてしまうということも防ぎやすくなります。何度も返済期日があると、うっかりどれか一つを忘れてしまうというようなこともありますが、1つであればそのような心配は少なくなります。給料日前の返済期日にお金が足らなくなるというようなミスも起きにくくなるでしょう。

 

返済先を1つにまとめるという効果は、金利以外にもメリットがあるのです。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日